Menu

会社概要・代表挨拶

Home

会社概要・代表挨拶

Familiaの理念

葬儀は、ご家族の大切な想いを込めておこなう『故人とご家族のもの』です。その大切な想いを、心をこめてお手伝いするのが葬儀社の役目です。
少子高齢化や社会不安などによる近年の急速なライフスタイルの変化に伴い、従来の形式にとらわれない 『負担のない葬儀』に対してのニーズが急速に高まっており、社会貢献を責務として『尊厳ある家族葬を専門』とする ファミリアを立ち上げました。
『すべてはご家族の大切な想いのために』をスローガンに費用負担を軽減しながらも尊厳ある心の葬儀を全力でファミリア独自の家族葬で実現いたします。常にお客様の立場に立ち、既成概念にとらわれずサービス向上に努め社会に貢献する葬儀を実現する決意です。

会社概要

会社名 家族葬専門のファミリア(Familia)
所在地 本 社 〒462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町327
直営家族葬専用ホール
『楠の杜』 〒462-0063 名古屋市北区丸新町327
→詳しくはこちら
フリーダイヤル 0120-363-300
電話番号 052-902-7700
FAX 052-902-7171
運営会社 株式会社三精舎
メールアドレス info@sanseisha.com
代表 梅村 成一

ご挨拶

代表取締役 梅村 成一

この度は当社ホームページを閲覧いただきありがとうございます。
当社は、『すべてはご家族の大切な想いのために』をスローガンに、費用負担を軽減しながらも尊厳ある心の葬儀を全力で実現する、家族葬専門の葬儀社です。
少子高齢化や社会不安などによる近年のライフスタイルの変化に伴い、急速に高まっている従来の形式にとらわれない『負担のない葬儀』を、社会貢献を目的として実現してまいります。
常にお客様の立場に立ち、既成概念にとらわれずサービス向上に努め、すべてのお客さまに満足いただける新しい家族葬のパイオニアを目指し努力邁進していく決意です。
どうぞ家族葬専門のファミリアの活動にご期待ください。

なぜ選ばれるの?ファミリアの家族葬

近年増加傾向にあるマスコミなどで話題の直葬・家族葬とはどういった葬儀なのでしょうか?
直葬とはお葬式(お通夜・告別式)をせず、火葬のみを行なうことを言います。
家族葬とはごく身近な親族のみで会葬者を呼ばずに行う葬儀です。
直葬・家族葬を選ぶ理由は様々です。

1

葬儀に多大なお金を懸けるのに疑問を持つ人が多くなった

2

雑事や参列者への対応に振り回されず、故人とゆっくりお別れしたい

3

家族に負担をかけたくない

4

少子高齢化が進み、家族・知人・会社関係等の付き合いが減り参列者が少ない

5

しきたりによる宗教儀礼に意味を感じない

アンケートによる希望する葬儀の形
超少子高齢化・核家族社会や社会不安が大きく影響していると思われます。最近のアンケート調査によると、直葬も含め葬儀を小規模で行いたいと思われる方が実に70%強にも及んでいます。 

家族葬専門のファミリアお約束3か条

お客様の思いを共有します

お客様の思いを共有します

本来、お葬式は『故人との最後の時間を大切に過ごす』ためのものです。
お葬式はこうでなければという決まりはありません。
故人への思いが大切です。
ファミリアは、『おじいちゃんにピアノを聞かせてあげたい』
『好きだったお花を添えてあげたい』など、ご遺族の思いを出来うる限り実現できるよう全力を尽くします。どんなことでもお気軽にご相談ください。

ファミリア独自の家族葬を行います

ファミリア独自の直葬を行います

ファミリアは、家族葬・直葬を措置としてではなく尊厳をもって行います。
名古屋市北区に直営の家族葬専用ホールを運営しており、温かい家族葬が行えるちょうどよい斎場になっています。
また、ご自宅や集会場をご希望する事も可能です。
ご希望により宿泊可能な提携家族葬葬儀ホールをご紹介することも可能です。
どんなシンプルなお葬式でも心をこめてお手伝いいたします。

ご遺族のすべての負担のサポートを行います

ご遺族のすべての負担のサポートを行います

葬儀の費用はもちろんご遺族のあらゆる負担を軽減するため、弁護士・税理士法人・行政書士法人・寺院等との提携により葬儀前後のお手続きやご供養のお手伝いなどのサポート体制を万全に整えております。
豊かなシニアライフを応援するセミナーも随時開催しています。
お気軽にご相談ください。

ページの上へ